副鼻腔炎とアレルギーから健康を考える

副鼻腔炎の「副鼻腔」ってどこだろう?とふと疑問に駆られてしまいました。調べてみると、「鼻腔から中・下鼻道などで連絡された顔面骨中の空洞のこと」だそうで、意外と広範囲を指し示しているようです。

副鼻腔炎とアレルギーから健康を考える(続き)

副鼻腔炎の代表的な原因といえば風邪ですが、ハウスダストや花粉症などのアレルギーも原因になるとのことです!

花粉症やアレルギーは、もはや日常茶飯事、という方もいらっしゃることでしょう。

風邪が流行るシーズンだけでなく、一年中注意を怠らないことが副鼻腔炎予防に繋がることでしょう。

また、小さいお子様がいるご家庭ですと特にハウスダストは天敵です。

「どうも頭痛がする」「もしかして、副鼻腔炎?」なんて、お子様がご両親に自分の症状を直接伝えることは困難なことです。

自分自身の体調管理に加えて、お子様の体調をよくみてあげてください。

さらに、「動物は好きだけどどうもアレルギーのようだ」、という方が予想以上に多いと耳にします。動物を愛する前に、自分の身体をぜひ愛してあげてください。

「どんなときによくくしゃみがでるか」「鼻水が出るのはどんなシーンか」を、病院に行く前によく分析することも必要だと思います。

アレルギーは、副鼻腔炎のみならず、さまざまな病気の原因となることがとても多いです。

初詣で、「健康第一」と祈願した方も多数いらっしゃると思いますが、具体的に意識してみるのもひとつの手かもしれません。

今一度、ご家族の体調を客観的にみつめなおしていてはいかがでしょうか?

HOME | 副鼻腔炎とアレルギー | 副鼻腔炎の手術 | 東洋医学と副鼻腔炎 |
認知度と日帰り手術
| 副鼻腔炎の膿、その正体 | 副鼻腔炎チェックリスト

 

Copyright 副鼻腔炎コラム All rights reserved.